本文へスキップ

生活にゆとりとアートを・手作りによるライフスタイルを提案。

コンセプト

Design Studio GOODMOONの考えていること。

Design Studio GOODMOONは、4本の柱で活動しています。

1本目は”きれいになりましょう!”
人のことをケアする前に、まずは自分。
自分に余裕やゆとりがない人は、他人にも優しくできないと思います。
この部門はまだ実際の活動としては行っていません。
今後にご期待ください。

2本めは、”やりたいことをやりましょう!”
自分のやりたいことをやりましょう。
やりたいことがやれているとき、その環境に感謝するはずだから。

みなさんのやりたいことを、サポートするために、”教室運営ノウハウセミナー”を、定期的に開くことにしました。

Design Studio GOODMOONのやりたいことは、布作りです。

そのために、糸による布作りを中心とした、教室図案販売などしています。
ブログ「糸から作る自分布」を投稿中です。

3本目は、”おいしいものを食べましょう!”
食べることは生きること、です。(どこかのメーカーのCMに使われている言葉ですけど)
ブログ「一週間で食材使いきりレシピ料理」を投稿しています。

最後は、”自分も人も癒される”、です。
Design Studio GOODMOONの布の個展「さらんむーら不思議な空間」を通して、癒しの空間を作っています。
この空間で、癒されてもらえれば、嬉しいです。


ちょっと一言。

CEO

布クリエーター、おいしいもの食べたい家:ゆさあきこ
文化服装学院服飾専攻課デザイン専攻卒。
東京ブラウス(株)でデザイナーとして勤務、同社退職後、女子短期大学被服科で助手をするかたわら、織物と出会う。
同校退職後、Design Studio GOODMOONを設立し、物作りを中心としたライフスタイルを掲げて活動中。

おいしいものを食べて、自分のやりたいことをやって、きれいになって、楽しく毎日を過ごす。
そうすれば、周りも自分も癒されていくのだと思います。

あなたのやりたいことが、手作りならば、サポートしていきたいと思います。

ほとんどの物は買えば揃ってしまうのに、なんで作るのかーーー?

自分で作ったぁ!!、という満足感・喜びを感じたときに、人はもっと毎日を楽しく過ごせるんだと思います。

そう感じることが、”癒し”につながるーーー、そう思っています。


今までやってきたこと・個展や雑誌掲載など

1993年〜1997年
個展「さらんむーら」VOL1〜VOL5
1999年〜2001年
現代おり姫のころも展入賞
2000年
カルチャースクール(よみうり文化センター)にて手織り教室開講
2003年,2004年
個展「さらんむーら・揺らぎのなかで」VOL6、「さらんむーら・春夏秋冬」VOL7
2005年
個人事業としてDesign Studio GOODMOOON設立
「手織りのおしゃれ小物」日本ヴォーグ社出版に作品掲載載
ビーズグランプリにてネックレス入賞
2009年  
自由が丘にて、ゆさあきこの手織り教室開講
  「毛糸だま・秋号」アルメニアンレース作品掲載
 個展「さらんむーら・たまゆらの時」 VOL8       
2012年        
神奈川相模大野にて、ゆさあきこの手織り教室開講
 「世界のかわいいレース」誠文堂新光社出版アルメニアンレース作品掲載       
2013年  
神奈川藤沢にて、ゆさあきこの手織り教室開講      
2015年3月
"Design Studio GOODMOON・生活にゆとりとアートを”公式フェイスブックページにて、手織り教室宣伝動画配信中配信中。             
2016年4月
メソケアプラスさんの配信中動画CMにて、制作したヘアリングが使われています。   
2016年10月
東京西多摩郡日の出町にある、日の出ヶ丘病院内健診センターに飾るタペストリー制作。    
2016年12月
横浜にある山手234番館で、私の作品展「アルメニアンレースと手織り布”紗”と”絽”」を開催。その様子はこちらにて配信中。
2017年5月
東京渋谷区代官山ヒルサイド・フォーラム「アルメニア文化週間」で、私のアルメニアンレース作品を展示を展示。